第6章 商品開発 8. 商品開発の新しい切り口としてのトレンドカラー・コーディネート (1)ホテルにおけるカラー・コーディネートの対象

ホテルに足を踏み入れた時、さりげなく非日常的空間を感じさせてくれる要素のひとつにカラー・コーディネートの成果がある。
それは顧客がカラー・コーディネートを意識する、しないに関わらず、ホテル空間の随所にデザイン、形状、装飾物などの中で総合的に盛り込まれているのである。
このカラー・コーディネートを体系的に対象を分類すると、次のように分けることができる。
①ホテルの外観におけるカラー・コーディネート
②内装におけるカラー・コーディネート
③客室におけるカラー・コーディネート
④ブライダルにおけるカラー・コーディネート
⑤レストラン、宴会場におけるカラー・コーディネート
⑥従業員にまつわるカラー・コーディネート
⑦印刷物などにおけるカラー・コーディネート

関連記事

  1. 第2章 5-3 ホスピタリティの概念(日本ホスピタリティ協会の提案によ…

  2. 第2章 3-1 精神的なあり方としての「サービス」

  3. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (1)一般論における価格設定 3…

  4. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  5. 第4章 実践的マーケティングの展開 3.宿泊部門のマーケティング 1.…

  6. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  7. 第1章 2-4-2 マーケティング・ミックスによる相乗効果

  8. 第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケテイング

PAGE TOP