第6章 商品開発 8. 商品開発の新しい切り口としてのトレンドカラー・コーディネート

これまでこの章ではホテルにおける売れる商品作りを目指した、さまざまな商品開発の発想について述べてきた。
とくに本章3-(2)「トレンドを洞察する」の項で述べたように、ホテルのブライダルでは、若い女性のトレンドに対する感性を重視した挙式、披露宴の演出をすべく、時には専門家まで招聘して新婦のニーズを満たす努力をしている。
そのトレンドのひとつにカラー・コーディネートが挙げられる。
この婚礼で象徴されるホテルにおけるカラー・コーディネートとは、ブライダルを含みいったいどのような場面で必要とされるのか検証してみたい。
なお、これから述べるカラー・コーディネートの記述についでは、現在この業界で活躍されておられ、日本を代表するイメージ・カラー・コンサルタント門園富美子氏(株式会社カラー・ワールド代表取締役)の持論を取りまとめたものである。

関連記事

  1. 第1章 3-3-4-2 市場標的の設定とマーケティング・ミックス2

  2. 第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケテイング

  3. 第6章 商品開発 7.商品販売のターゲット (3) 顧客に対する便益戦…

  4. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (3) ホテル各部門の販売価格決…

  5. 第6章 商品開発 6.売れる商品作り (2)商品の差別化

  6. 第4章 実践的マーケティングの展開 3.宿泊部門のマーケティング 2.…

  7. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  8. 第3章 4.マーケティング・リサーチの進め方と種類 (4)調査票を作成…

PAGE TOP