第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケテイング

ホテルにおける婚礼は、一時期の隆盛は見られないものの、高客単価で一般宴会の少ない土曜日、日曜日、祝日に集中するため、効率のよい宴会場の回転が期待できる
特性を持っているので、ホテルの重要な収入源であることには変わりはない。
婚礼のマーケティングは一般宴会と異なり、個人的なイベントであるため科学的な情報収集、分析がしにくいので、マーケティングの手法を十分に発揮させることが難しい。
したがって、婚礼マーケットの分析はできても個別ターゲットの情報は取りにくいため、もっぱら広告宣伝と婚礼エージェントに集客を頼る傾向が強い。

関連記事

  1. 第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケティング (2)婚…

  2. 第1章 4-1-3 マーケテイング環境の分析(市場調査による情報収集)…

  3. 第2章 4-2-2 「サービス」業とは

  4. 第5章 セールスプロモーション計画 4.セールス・テリトリーの編成 (…

  5. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  6. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (2)ホテルにおける料金設定 3…

  7. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (3) ホテル各部門の販売価格決…

  8. 第1章 2-3-4 他の人々の存在がサービスの生産に部分的に加担してい…

PAGE TOP