第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (2)ホテルにおける料金設定 3.ホテルの料金設定のポイント:値頃感(pricespot) を確かめる

一般的な企業では新商品の企画をする時、まず商品の仕様をいろいろ検討し原価、利益などのバランスから販売価格を設定するケースが多い。
ホテルは商品やサービスを企画する時、いくらて販売するための商品企画かということで、商品やサービスの仕様を決める前の段階で原価、利益などを検討する。
価格を第一の仕様と考えるからてある。
ホテルはマーケットの持つ値頃感(ネゴロカン=買うのに適当と感じる値段)にすこぶる敏感だからである。
よって、ホテルは料金を以下のポイントに留意しながら設定する。

関連記事

  1. 第3章 2 マーケティング・リサーチの発展

  2. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (1)一般論における価格設定 2…

  3. 第2章 4 ビジネスとしての「サービス」の流通

  4. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  5. 第6章 商品開発 3. 商品開発のポイント 1~3

  6. 第5章 セールスプロモーション計画 4.セールス・テリトリーの編成 (…

  7. 第5章 セールスプロモーション計画 6.重点施策の実施計画 (2) 重…

  8. 第2章 2-3 用語としての使われ方の例

PAGE TOP