第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケティング (2)婚礼マーケットの現状 2.挙式形式の実態

2.挙式形式の実態
ブライダル情報誌で最も読者の多いリクルート社が発行している月刊誌「ゼクシィ」によると、実施された挙式形式の割合は「キリスト教式」が最も多い68.2%、 「神前式」が13.6%で続いている。
時系列的に見ても2003年は、 「キリスト教式」はこの調査を開始した1996年(46.8%)以来最も高い比率を示し、反対に「神前式」は1996年時点では「キリスト教式」より4.1%低い42.7%だったものが、 2003年にはついに13・6%に激減してしまった。

挙式形式の推移

関連記事

  1. 第2章 4 ビジネスとしての「サービス」の流通

  2. 第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケティング (1)リ…

  3. 第7章 宣伝・広告と広報活動 2. 宣伝・広告活動 (2) 宣伝・広告…

  4. 第2章 5-3 ホスピタリティの概念(日本ホスピタリティ協会の提案によ…

  5. 第1章 4-1-1 不確実性を可能な限り取り除く

  6. 第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケティング (1)リ…

  7. 第1章 4-1-3 マーケテイング環境の分析(市場調査による情報収集)…

  8. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (3) ホテル各部門の販売価格決…

PAGE TOP