第5章 セールスプロモーション計画 2.売上予算の策定計画

ホテルの売上予算は、収入部門である宿泊、レストラン、バー・ラウンジ、宴会、婚礼、その他付帯施設やショッピング・アーケードなどの収入を、年度別に各部門のマーケテイング結果を分析、検討し積み上げて構成される。
次年度の売上予算の策定計画は、とくに前年度など比較的現在に近い経年度実績と当年度実績との変動推移を参考に検討される。
各部門の売上策定は、部門ごとに行って全社的に積み上げるか、またはセールス部門が、各営業部門を担当するセールスマン個々人が年間売上計画を立て、適切な売上目標を設定することもあるが、いずれにしろ売上予算の策定は集められた種々のデータの分析に基づいた予測でなければならない。

関連記事

  1. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  2. 第1章 4-1-4-e その他の集客までのマーケティング ~ e.情報…

  3. 第1章 2-3-5 インプットとアウトプットには大きな変動がある

  4. 第1章 3-3-3 外部環境のリサーチとマーケティング目標の決定

  5. 第6章 商品開発 2.施設、機能の活用による両品開発 1、2

  6. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (3) ホテル各部門の販売価格決…

  7. 第1章 2-1-5 マーケティングに含まれる「サービス・マーケティング…

  8. 第2章 3-3 業務的なあり方としての「サービス」

PAGE TOP