第1章 2-4-0 マーケティングの基本的な内容

マーケティングの基本的な目的は、ひと口でいえば市場需要(顧客のニーズ)を創造し、開拓して、拡大する活動手段である。
この手段については諸説が入り乱れてはいるものの、最も有名な学説がアメリカのマーケティングの第一人者であるE.J.マッカーシーの学説である。
マッカーシーの説はマーケティングの「4つのP」といわれるもので、これを紹介することによってマーケティングの基本的な構造をご理解いただけるものと考えている。

関連記事

  1. 第3章 5.ホテルにおけるマーケテイング・リサーチ活動 1.ホテルのマ…

  2. 第6章 商品開発 8. 商品開発の新しい切り口としてのトレンドカラー・…

  3. 第6章 商品開発 8. 商品開発の新しい切り口としてのトレンドカラー・…

  4. 第2章 5-1 ホスピタリティ(hospitality)の語源

  5. 第4章 実践的マーケティングの展開 6.レストラン・マーケティング

  6. 第2章 4 ビジネスとしての「サービス」の流通

  7. 第3章 5.ホテルにおけるマーケテイング・リサーチ活動 3.モニタリン…

  8. 第6章 商品開発 6.売れる商品作り (2)商品の差別化

PAGE TOP