第2章 2-3 用語としての使われ方の例

1.接客を対象にした使われ方(態度、姿勢などの精神的な受け止め方)
*この店の店員は応対がていねいでサービスがよい。
*この頃のホテルは安売りをするのでサービスが悪くなった。
*当社のコンセプトはサービスに徹することだ。

2.業務のシステムを対象にした使われ方(具体的なビジネス行動)
*介護施設などの訪問サービス
*無料配達サービス
*宅配サービスの訪問受注
*電化製品などの修理の1年間無料保証サービス
*無料相談サービス

3.経済的要素を持つ使われ方
*掛売りサービスはどの業種でも増える傾向にある。
*ホテル、旅館、映画館などはサービス業に入る。

4.犠牲的、無料提供行為を対象にした使われ方
*大出血サービス
*本日のサービス品
*付属品一式をサービス

5.個人的な好意、愛情を対象にした使われ方
*娘の婚約者が来たので、家族でサービスにあいつとめた。
*送り迎えのサービスは彼の愛情の表現なのだ。
同じ「サービス」でも言葉として使われるTPOによって上記のようにその内容は変わってくる。
「サービス」がよいとか悪いといっても、その言葉の前後のシチュエーションで意味は大きく違ってくる。

関連記事

  1. 第5章 セールスプロモーション計画 2.売上予算の策定計画 (1)全体…

  2. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定

  3. 第4章 実践的マーケティングの展開 3.宿泊部門のマーケティング 1.…

  4. 第6章 商品開発 2.施設、機能の活用による両品開発 1、2

  5. 第1章 4-1-1 不確実性を可能な限り取り除く

  6. 第4章 実践的マーケティングの展開 5.婚礼のマーケテイング

  7. 第5章 セールスプロモーション計画 4.セールス・テリトリーの編成 (…

  8. 第6章 商品開発 3. 商品開発のポイント 4~6

PAGE TOP