第5章 セールスプロモーション計画 6.重点施策の実施計画 (2) 重点施策のトレース

重点施策は毎月1回の頻度で、その実施状況を把握する必要がある。
実施状況が目標とする計画通り進行しているかどうか、また未達成てあればその原因を探り改善する。
実施担当者は常に「Plan(計画)、Do(行動)、Check(確認)、Action(処置)」を繰り返し、目標を計画的に効率よく達成しなければならない。

関連記事

  1. 第2章 5-4 サービス産業におけるホスピタリティの構築

  2. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (1)一般論における価格設定 1…

  3. 第1章 3-3-2 外部環境と企業の持つ資源を見きわめる

  4. 第1章 4-1-0 集客までのマーケテイング

  5. 第1章 2-3-1 顧客には所有権はない

  6. 第5章 セールスプロモーション計画 4.セールス・テリトリーの編成 (…

  7. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  8. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定 (1)一般論における価格設定 2…

PAGE TOP