第5章 セールスプロモーション計画 4.セールス・テリトリーの編成 (2)業種によるセールス・テリトリーの割り当て 2.各種団体

一般の団体については、加盟する法人数が100以上ある団体に絞ってセールス担当者を割りふる。
この規模の団体になると一般宴会やイベントの種類も固定し、かつ安定的に開催され、さらに特定時期に集中する特色を持っている。
スボーツ、芸術・芸能、ロータリークラブ、ライオンズクラプ、ソロプチミスト、JC(青年会議所)、医師会などの利用方法も、定期的総会のほか、小グループの委員会、家族同伴のリクリエーション的会合、趣味の会など非常に多様化しているので、事務局と緊密な人間関係を築き、きめ細かな対応がてきる専任のセールス担当者が必要である。

関連記事

  1. 第6章 商品開発 2.施設、機能の活用による両品開発 1、2

  2. 第5章 セールスプロモーション計画 3.目標設定のためのデータの活用 …

  3. 第1章 4-1-1 不確実性を可能な限り取り除く

  4. 第6章 商品開発 5.商品の価格設定

  5. 第6章 商品開発 6.売れる商品作り (1)どのようなものが売れるのか…

  6. 宴会の種類

    第4章 実践的マーケティングの展開 4.宴集会のマーケティング(予約径…

  7. 第1章 2-3-4 他の人々の存在がサービスの生産に部分的に加担してい…

  8. 第7章 宣伝・広告と広報活動 2. 宣伝・広告活動 (2) 宣伝・広告…

PAGE TOP